全国
対応
045-263-8694
受付時間平日9:00~18:00
相談フォームはこちら(365日24時間受付)

診療所開業地情報(2016.8.25現在)

1.千葉県船橋市/医療ビル2階46坪/内科・小児科・調剤薬局盛業
2.東京都府中市/駅前ビル1,2階各65坪分割可/1階道路面に調剤薬局決定済
3.埼玉県越谷市/駅前医療ビル(企画中)/1階約100坪分割可敷地内調剤薬局決定済
4.千葉県八千代市/クリニックビレッジ/平屋40坪/月額賃料32万円(駐車場付)/近隣に調剤薬局
5.東京都江東区/地下鉄駅徒歩2分/永代通り面ビル2階/1階調剤薬局、6階整形外科
6.横浜市南区南太田/新築マンション1階(2007年6月新築)/鎌倉街道面
南太田
7.横浜市戸塚区戸塚町/新築マンション1階(2008年9月ビル竣工)/旧国道面/薬局至近/小児科・耳鼻科好適
8.横浜市戸塚区/住宅団地内新築クリニックビル1、2階(企画中)
9.横浜市緑区/JR線駅前ビル1階約46坪、2階約60坪/2007年10月引渡し予定
10.横浜市港北NT内駅前ロータリー面/2008年夏開設の有料老人ホーム(定員100)併設クリニックモール/整形外科・眼科・皮膚科・精神科募集/在宅医療への対応可能なDr.優先で契約
11.神奈川県秦野市/大型分譲マンション併設クリニックモール(企画中)
12.神奈川県相模原市/郊外型クリニックビレッジ(企画中・2009年春一斉OPEN予定)/デイサービス・ショートステイ併設/内装仕上げ済み建貸し・医療機関誘致のため賃料格安も相談可/眼科以外の診療科募集中
13.横浜駅至近大型分譲マンション群内クリニックモール/内科以外の診療所募集(建設中)                       
14.東京都江戸川区/新築クリニックモール(企画中・2008年10月竣工)/1階調剤薬局
15.東京都葛飾区駅前/新築クリニックモール(企画中)/脳外科画像診断センター・調剤薬局併設
16.東京都中野区/新築ビル2階(2008年12月完成)/1階調剤薬局/
  紹介外来制急性期病院(2次救急・DPC)真向かいで連携関係構築に最適
17.横浜市磯子区駅前ビル1階(診療所承継案件)/外来患者多数
18.東京都目黒区/祐天寺駅徒歩5分/駒沢通り面1階
19.さいたま市岩槻区/新築クリニックビル1階80坪2階31坪
20.熊本市/既存クリニックビル/診療科応相談
21.東京都足立区西保木間/建貸可/内・小・整外・薬局隣接
22. 東京都目黒区/自由通り面1階/薬局隣接/賃料相談可能/耳鼻科・眼科好適N小池)
23.病院誘致計画/千葉県野田市/条件相談
24.神奈川県伊勢原市/クリニックビル/駅徒歩3分/薬局隣接/内科・耳鼻科以外
25.東京都中央区/東京駅八重洲口徒歩2分(2013年竣工予定) /高機能診療所専用フロア
26.横浜市中区/JR山手駅前/1階35坪スケルトン/賃料50万円(応相談)/仲介料なし
27.神奈川県平塚市/もと有床診療所(病床枠なし)/GH+在支診等に転用可能

28.千葉県木更津市駅前ビル1階歩道面/賃料応相談
(GA小澤)

上記以外の開業地についても、その地区を得意とする弊社連携先を選定し、情報収集します。
また、複数科Dr.の同時開業であれば、医療ビル又建貸し戸建診療所の企画も可能な場合があります。

※当社は不動産業者や建築業者側ではなく、完全にDr.側のコンサルを業としております。Dr.数名でのグループ開業や在宅医療専門クリニック、理想の診療所に向けて熱い思いをお持ちの先生、その他ちょっと変わったスタイルでの開業をご検討中の先生は、当社代表の岸部宛にご相談ください!考えながら一緒に作りましょう!
※物件の詳細又はその他非公開物件情報はお問合せください。
 (お急ぎの先生は 電話045-263-8694 までお電話ください)

承継物件情報(後継者不足)

1.神奈川県/OPE室付有床診療所(19床)/旧法経過措置型医療法人
2.北関東/外科系一般病院(100床)/旧法経過措置型医療法人

3.南関東/皮膚科診療所/旧法経過措置型医療法人

お問い合わせは、こちらまで。(当然ですが秘密は厳守します)

MSSの診療所開業支援

診療所開設に向けてのサービス確立支援プログラム

◆「医療は究極のサービス業である」とまで言われるように、今後ますます激化する競争に勝ち抜くには、患者様の視点に立脚した、患者様に選ばれる診療所をつくることが求められます。
◆そのためには、開院日までに職員の意識の統一と通常業務のルールが確立され共有されていることが不可欠です。
◆このプログラムは、院長先生と当社MSSによる院内診療フローの確立と全員参加による業務フローの確認を通じて開院当日に“患者様を困らせない”“自分たちが困らない”レベルの診療体制作りをします。

プログラム内容

【STEP1】
院長先生ヒアリング(院長先生&MSS)

【STEP2】
診療フローの作成(院長先生&MSS)

【STEP3】
診療フローの確認(現場確認/院長先生&MSS)

【STEP4】
模擬診療(院長先生・スタッフ全員・MSS)

【STEP5】
模擬診療(最終確認/院長先生・スタッフ全員・MSS)

【最終STEP】
開院当日

開院日まで進め方

1.院長先生の方針や診療スタイルなどの基本構想をお伺いしながら、院長先生とMSSで診療フローを作り上げます。

2.院長先生からのトップダウン形式でスタッフ全員に診療フローを覚えていただきます。

3.全員で模擬診療で確認しミーティングを実施しながら、診療ルールの修正と未決定事項を決定していきます。

4.開院当日はMSSが立会い、混乱部分などについて直接的にご指導いたします。

開院当日に混乱しないためには、少なくとも開院日の2ヶ月前から診療フローの確立に手がけることをお勧めしています

人材定着プログラム

”採用したスタッフが辞めてしまう確率は約50%”
”しかも、6ヶ月以内に退職してしまう割合はその85%” (MSS調査結果)

職員を採用し定着させることに苦労されている医療機関は年々増加の傾向にあります。
『仕事に慣れる前に辞めてしまう』あるいは『漸く慣れてきたところで辞めてしまう』ため、高い広告費用を使い、教育にかけた費用や労力が水の泡になってしまっています。

新規開業での2回目以降の募集では、新規オープン時に来た応募者の数ややる気のある優秀な人材が応募してくる可能性は、どんどん低くなっていき、最初の募集で集まったメンバー以上の仕事に対する意識の高い人材を確保できないのが現実です。

人材定着プログラムは、退職してしまう確率の高い採用後から6ヶ月までを、院長先生の人材育成戦略を元にスタッフの個別面談にて集中的にご支援します。

プログラムの内容例

ステップ1/採用後1ヶ月点検
①院長先生と面談実施(人材育成戦略策定)
 院長先生のビジョンや採用者の評価(現状)と理想像にをお聞きします
②スタッフ個別面談実施
 スタッフ各人の院内業務の習熟度や仕事に対する自信を確認し、その後の本人の目標を具体化します

ステップ2/採用後3ヶ月点検

ステップ3/採用後6ヶ月点検

プログラムの特徴

看護師/産業カウンセラー/キャリア・コンサルタントが個別面談にあたります
◎仕事上のパフォーマンスに影響を与えうるファクターを早期に発見し、解決に向けご支援します
◎経営者と従業員の関係ではなかなか本音を言えないが、相手が専門職であれば、気軽に話すことができる
◎カウンセリングやコーチングのスキルをもったコンサルタントが面談するので、自己の行動に「気づき」の視点を持つ意識付けができます

医業承継士資格取得講座
出版書籍

  • 2017/6/17
    中外医学社より発売

  • 2016/6/20
    日本法令より発売

  • 2016/4/23
    日本法令より発売

  • 2015/3/20
    日本法令より発売